へんこつぶきっちょ

2018年9月第一子出産。”へんこつぶきっちょ”な私の日常。

分娩室に入ってから産まれるまでは2時間でした【出産レポ7】

分娩室に入ったらすぐに生まれるものかと思っていた私は、分娩室に移動できて「あぁ、やっと産まれる」と思ったのですが、ここからが長かった。(初産にしては平均的のようですが。)

 

14時頃に分娩台にあがり

何度もいきむ。

 

陣痛がきた!と思ったらそのタイミングでいきむ。

いきむときは、陣痛はあんまり痛くない。

 

だけど・・・

頭がでそうになっていきんだあと

結局でてこれなかった頭がひっこんでいく感覚?

 

とにかくいきんだ後が痛い!!

 

痛いです、痛いです。

仰向けだとなかなかでてこなくて

横向きになっていきんだりもしました。

 

 

結局産まれたのは16時頃でした。

2時間いきみを繰り返し、

「2時間だし、吸引しましょう。先生呼んできて」っていう看護師さんの声がきこえて、

(先生来ちゃうの!?吸引されちゃうの!?会陰切開ももちろんされちゃうよね!?)

と焦った私は力を振り絞りいきむ。

できるだけ自然に産みたいと思っていたので、このときは必死でした。

 

先生が到着したけれど

「吸引しなくてもよさそうです」と先生に言っているのが聞こえた。

会陰切開はさくさくと進みました。

 

「はい、次で出すよ~!」と看護師さんから最後のいきみの合図があり、

そのタイミングでうまいこと夫が分娩室に入ってきました。