ABCwedding広島

2018年入籍予定の、”へんこつぶきっちょ”な私の日常。

広島市内で府中焼きが食べられるお店、『としのや』

としのやさんで府中焼きを食べたよ!!

 

 

「府中焼き」とは

広島県といえば、「広島風お好み焼き」(失礼とは思いますが”関西風”と区別するためにこう呼ばせてください)が有名ですが、

広島県東部では、これとは少し違うものがご当地グルメとしてあります。

それは、「備後府中焼き」。

 

「備後府中」が発祥

広島県東部の府中市が発祥。

「府中」という地名は全国にたくさんあり、同じ広島県内にも「広島市安芸郡府中町」と「広島県府中市」が存在するので他の府中と区別するため広島県府中市のことは「備後府中」(備後国の府中)と呼ばれます。

 

「広島風お好み焼き」と「備後府中焼き」の違い

「広島風お好み焼き」との違いは

お好み焼き→バラ肉。もやし入り

府中焼き→ミンチ肉。もやし無し

 

キャベツをたっぷり使うことや、そば入りのお好み焼きであることはどちらも同じです。

府中焼きは、ミンチの脂のおかげで麺の表面がパリパリになり、外はカリッと、中はフワッとしているのが特徴だそうです。

 

広島市内で府中焼きが食べられるお店「としのや」

私はテレビで府中焼きの存在を知って、いつか食べに行きたいなぁ〜と思っていたのですが

そういえば広島市内に府中焼きのお店があったような気がするぞ...?と思いつき、

 

としのやさんに行ってきました!!

 

府中焼きは広島県の東のほうが発祥なのですが、

としのやさんの本店は広島市の西のほう、佐伯区五日市。

広島市内に、なんと8店舗も!!

 

  • 五日市本店
  • 光町店
  • 堺町店
  • 舟入(宅配専門)
  • 出汐店
  • 祇園店
  • 庚午店
  • 千田町(宅配専門)

 

生ハムシーザーサラダ 380円

 f:id:genelink:20170917162312j:image

たっぷりネギノリの山芋たんざく 300円
自家製ラー油かけ冷やっこ 300円

f:id:genelink:20170917162324j:image

パリッと黒焼き、ふわっと白焼き

f:id:genelink:20170917162343j:image

f:id:genelink:20170917162450j:image

 

 ご馳走様でした~!!