読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ABCweddingDailyDiary

2017年入籍予定の、彼と私の日常。

平和公園散歩、追悼祈念館を見つける。

昨日の話。

「私、散歩行くよ⁉︎」

「一人で行くよ⁉︎いいの⁉︎」

って彼にしつこく言ってたら

 

「・・・一緒に行きたいの?」と彼。

渋々起きてくれて、一緒にお散歩\(^o^)/

平和公園にこんなトイレあったっけー?

綺麗だから最近できたのかな。

綺麗な公衆トイレがあると、観光も安心ですね。

 f:id:genelink:20170403200039j:image

 

普段通らない道を 通ると

f:id:genelink:20170403200329j:image

”国立広島原爆死没者追悼平和祈念館”

という場所を見つけました。

なんと、入館料無料だったのでせっかくなので入館してきました。

 

 

個人情報の場所以外は撮影OKとのことだったので、館内をパシャり。

地下2階にある「平和祈念・死没者追悼空間」。

f:id:genelink:20170403201139j:image

 原爆死没者を静かに追悼し、平和について考える場所です。
 壁面には、爆心地である旧「島病院」付近からみた被爆後の街並みを、昭和20年(1945年)末までの死没者数(約14万人)と同数のタイルを用いて、パノラマで表現しています。
 中央の水盤は、原爆投下時刻の「8時15分」を表しています。また、あの日、水を求めて亡くなった原爆死没者を追悼するために水を捧げています。

国立広島原爆死没者追悼平和祈念館:施設案内:平和祈念・死没者追悼空間

 

f:id:genelink:20170403201158j:image

よく見ると、タイルに町名が。

 

平和祈念と追悼の空間なので厳かな空気が漂い

iPhoneのカメラのシャッター音が響く。

 

何も知らなくても、何も分からなくても、

何かを感じられるような。

 

アートな要素があり、

現代美術館の一つの部屋に居るような感覚でした。

 

 

 そうそう、平和公園に行く途中、猫ちゃん見つけた♡

広島は、人口多くてガヤガヤしてるところでも

野良猫がたくさん居るなぁ〜と感じます。

交通事故にも遭わず、本当に賢いネコがたくさん。

f:id:genelink:20170403200026j:image